株式投資に不安を感じる人のほとんどが、株に対して偏った知識を持っています。正しい知識を身に着けて安全な投資に挑戦してみましょう。

  • ホーム
  • 確定日前日購入と帝国電機株について

確定日前日購入と帝国電機株について

株に投資して得られるのは配当金や株主優待ですが、ここで注意しておかなくてはいけないのが権利確定日というのがあることです。
企業ごとに確定日というのを決めていまして、この日の段階で株主名簿に名前が載っていませんと配当金や株主優待の権利を得ることができません。
それも前日に購入しても遅く2営業日前までに買っていなくてはなりませんので細心の注意が不可欠です。

株主優待品は自分で好きなものを選べるととてもお得ですが、それに該当するのが帝国電機です。
帝国電機の優待品は図書カードと、カタログの中から選ぶことができるギフト商品です。
その企業が好きで株主になり優待品をもらったとしまして、その品物がたまたま自分が使わないものだったということも、まったくないわけではありませんので、帝国電機の株主優待というのはとてもありがたいと言えます。

帝国電機の事業としましては、現在主力製品となっていますのが無漏洩ポンプです。
こういうポンプの事を一般的にはキャンドポンプと呼んでいます。
キャンドというのは缶詰めになっているという意味の英語でして、つまりそれぐらい漏れないというわけですが、なぜ漏れないのかと言いますとモーター部とポンプ部が最初から一体になっているからです。

帝国電機のこの製品は海外でも高く評価されていまして、大いに世界に進出しています。
こういう場合、逆に言いますと海外の景気や情勢が売り上げに直結しますので、帝国電機に投資しようかという場合はそれらも頭に置いて分析していく必要があります。
例えばアメリカや中国に進出していますので、これらの国の需要度が大事になるわけです。
また、事前の予想よりも円高になりますとそれもプラスとは言えません。
なお帝国電機は大手電機メーカーが筆頭株主になっていますので、そのメーカーの業績も関係してきます。