株式投資に不安を感じる人のほとんどが、株に対して偏った知識を持っています。正しい知識を身に着けて安全な投資に挑戦してみましょう。

  • ホーム
  • 黒字転換の三井金属株に投資する方法

黒字転換の三井金属株に投資する方法

三井金属は、非鉄金属の老舗大手企業です。
最近は自動車部品や電子材料などの川下分野に注力し、2017年3月決算予想で黒字転換が見込まれています。
為替が円高に振れている点はマイナス要因ですが、中国経済に良化のきざしが見られることから、メリルリンチ日本証券が投資判断を2段階引き上げなど、投資妙味が増してきました。

日銀のマイナス金利政策により、預金や個人向け国債の利息はスズメの涙で、タンス預金と変わらないと言っても過言ではありません。
ますます投資による資産運用の重要性が増しています。

株式投資もその方法の一つです。
とはいえ、あまたある上場銘柄から、どの企業に投資すれば良いか分からないという方も少なくないでしょう。
例えば、三井金属のような、名前を知っている老舗大手企業を選んで投資を始めるのはどうでしょうか。

株式投資を始める方法は、まず証券会社の口座を開設することです。
できればネット証券をお奨めします。
投資は全て自己責任ですので、営業マンの意見が入る余地が無い方が良いと考えられるためです。

三井金属の2016年9月末時点の株価は終値で210円でした。
最低売買単位は1,000株ですので、20万円強の資金から投資が可能です。
三井金属株は、アベノミクス効果もあり、2012年12月あたりから上昇基調となりました。
しかし、2015年6月には374円の高値をつけた後、下落相場となり、2016年2月に150円の安値をつけました。
150円は、アベノミクス以前の安値水準でした。
現在は、この安値水準より高い株価となっていますが、黒字転換が見込まれることと、メリルリンチが投資判断を引き上げたことにより、まだ投資妙味があるものと推察されます。